商品紹介

商品紹介

1,210万円からのコンセプトハウス

シンプルにお得に自分らしくセレクトしてカスタマイズ。
それが無垢な素材で建てるコンセプトハウス。

エヌスタイルハウスでは、先だって豊後大野市内の子育て世代(約400世帯)を対象にご協力いただき「戸建て注文住宅新商品開発に関するアンケート」調査を行いました。
このアンケートで頂戴した、多くの住まいに対する要望を踏まえ、当社がプランしたものが今回発表いたします【6つのスタイル】の新商品です。
みなさんのご意見・ご要望をカタチにした新商品です。きっとあなたの理想の住まいに出会っていただけると思います。ぜひ、新商品発表会にお越しいただき、ご覧ください。

多くの家族にお手頃価格で健康的な楽しい無垢材の家を提供したい

私たちはずっとお客様のお住まいを造り続けてきました。住まいづくりは、ただ図面を描いて建物を建てるだけではありません。お客様の夢や希望、ライフスタイル、さらには悩みや困っている事といった、沢山の事をお客様からヒアリングしながら、コンセプトを造り、プランを練って、住んでから満足していただくことを考えながら造ります。ただ、私たちが造ってきたのは、オーダーメイドの注文住宅。お金も時間も多くかかり、忙しい子育て世代や共働きのご夫婦等、多くの方にご提供するには難しい商品でした。
注文住宅のように、お客様の事を考えた健康で楽しい住まいを。そしてお客様の家づくりにかかる時間的負担を少なくし、もちろん価格もお手頃な家を。ふと今までの仕事を振り返ると膨大なプランと資料、経験が蓄積されていました。私たちは資料とプランを見直し、顧客満足調査や市場アンケートを行いました。今まで培ってきた普遍のお客様目線の家づくり。そこに新しい時代のニーズを融合。こうしてコンセプトハウスは生まれました。

CONCEPT HOUSE Style-3Design & Plan

オーガニックな
アウトドアライフを
満喫する開放的な家

オーガニックな
アウトドアライフを
満喫する開放的な家

家庭菜園を楽しむために生まれた家です。広々としたウッドデッキのついたプラン。天気の良い日は第2のダイニングとして食事がとれる広さです。外と一体になる開放的なリビングダイニングで食事しやすいカウンターキッチン。庭で採れた野菜を調理して食べる。コンポストで自家製堆肥をつくり、食物を育てて収穫し食べることを通じて子どもにいのちの大切さを伝えることができます。

1階面積39.75㎡(12.00坪)
2階面積32.30㎡(09.75坪)
延床面積72.05㎡(21.75坪)
生活有効面積86.12㎡(26.00坪)


家族の成長と共に暮らし方を変えられる団らんのある家

家族との暮らしを楽しむために生まれた家です。忙しい子育て世代に配慮した、使いやすい家事導線や間取りが特徴となっています。もちろん収納量も十分に確保しました。座卓を中心とした家族の団らんを意識した畳コーナーから本格和室まで、揃った4LDKのプランをご提案いたします。将来のお子様の成長に合わせて間仕切りを自由に変更できるようフレキシブルなプランも可能です。


太陽、風、自然の力を効率的にダイレクトに活かす地球と共生する家

エアコンよりも、窓からそよぐ風やお日様の暖かさが好きという自然派ライフスタイルの方の為に生まれたプランです。季節による陽の高さや角度を考慮し、吹抜けを通して室内空間の空気の循環を自然と行えるプランです。日本人に生まれたことの喜びを味わえる家とも言えます。四季の移ろいを楽しみ、自然の恩恵を存分に感じる、まさに地球と共生する暮らしが実現します。


北側道路の敷地の特徴を魅力として最大限引き出す為に生まれた家

北側道路の敷地専用のプランです。南道路や角地などに比べ一般的に割安な土地に、その特徴を個性として捉え魅力的なプランをご用意いたしました。リビングを2階に配置することで開放的かつプライバシーが守られる暮らしやすい間取りを実現しました。個性的な外観デザインに開放的な室内空間。多くの方の解決策になるであろうアイデアの詰まった家づくりです。


段差が生み出すラウンジや収納楽しさと利便性を兼ね備えた気づくとスキップしている家

段差をつくることで立体的な開放感のある空間が生まれ、収納や趣味のスペースなどを確保した家です。子供の玩具や季節の物、ご夫婦の趣味がいっぱいで収納もいっぱい欲しいというアクティブな方の為に生まれました。高さで空間を仕切る遊び心と利便性を兼ね備えたバラエティ溢れる軽快なプランをご提案いたします。


暮らしの中にもっと緑を建物の内側に庭を取り込んだ家

庭付き一戸建てに憧れを持って住まいづくりをお考えの方は少なくないはず。緑と共に暮らしたいという方の為に生まれたプランです。緑いっぱいの庭のある家をと考えていたけれど、土地の広さや道路の方位、様々な要因で思っているような土地に家が建てられない場合があります。そんな場合にも夢を実現できるのが、庭を建物の内側に取り込むという考え方です。

このページの先頭へ